トップページ > 女性の薄毛の原因と改善方法

女性の薄毛の原因と改善方法

男性でも女性でも薄毛に悩んでいる人はとても多いのですが、性別によって薄毛の症状というのは違っています。

 

例えば、男性の場合は、AGAを発症するケースが多いのですが、AGAの場合、生え際や頭頂部が男性ホルモンによって薄くなりやすくなっているという特徴があります。反対に女性の場合は、男性のように頭の一部だけが薄くなるのではなく、頭全体が薄くなってしまうという特徴を持っているため、びまん性脱毛症といわれています

 

また、女性でも、年齢を重ねていき更年期になってくると、女性ホルモンがあまり分泌されなくなります。これによって男性ホルモンの影響でAGAを発症してしまうこともあります。

 

ただし、女性ホルモンの分泌量が減ったとはいえ、それでも男性よりは活発に女性ホルモンの分泌をしていますので、頭全体が薄くなるということが多いです。このようにAGAでも、男性と症状が違っていることから、女性型男性型脱毛症(FAGA)と呼ばれています。

 

どうして、男性と女性では薄毛の症状に違いが生じているのかというと、基本的に薄毛になってしまう原因が違っているからです。男性はストレスや年齢が原因であることももちろんありますが、一番原因として多いのは、男性ホルモンの影響です。

 

女性も男性ホルモンの分泌はしているのですが、女性ホルモンのほうが分泌されていますので、男性ホルモンによる症状は現れにくくなっているのです。ただし、女性の場合は、ヘアケアをしすぎてしまったり、ダイエットやストレスが原因であることが多いです。

 

男性であれば、男性ホルモンの抑制をしていくことで、薄毛を改善させていくことも出来ます。しかし、女性の場合は、生活習慣が原因であることが多いですので、育毛外来などで治療をしなくても、生活習慣を改善させることで、薄毛も防ぐことが可能になっています。

 

例えば、栄養バランスが保たれている食事を普段から心がけるようにしたり、ダイエットも過度にはしない、ストレスをためないようにすることを心がけるだけでも、薄毛の症状を改善させることが可能です。

 サイトマップ
Copyright(c) 2017 M-034配合育毛剤一覧 | M-034の効果 All Rights Reserved.